[戻る]

TRPG界での種族紹介


最近の小学生とかは小人や妖精とかわからない子が

いるとか。びっくりです。そんな人の為の簡単種族説明を


したいと思います。ゲームによってはちょっと捕らえ方が


違うかもしれませんがその点は許して下さいね。


●人間


説明する必要がないと思いますが形は私たちと同じ


姿としています(あたりまえか(笑))ただ、私たちのより


体力的にタフであることがちょっと違う点でしょうか?


別のゲームでは超能力があったりするものもいますね。


次からは『亜種族』と呼ばれる種族です。


●エルフ


主に森を愛し自然と共に生活をする種族として取り


上げられることが多いです。細身の体で肌も白く、主に


弓を愛用するといいます。もちろん、剣も装備しますが


鉄製品を嫌う傾向が多いですね。長命である為知識が


豊富です。姿は人と変わりありませんが、耳が針のように


尖っている場合が多いです。


●ドワーフ


大地や洞窟などで生活をしている種族として取り上げられる


事が多いです。身長は低く大人でも平均120cmぐらいで


肌は麻黒色で女性でも髭がはえます。また姿形には


似合わないぐらいに手先が器用で特に工芸品、剣などの


レリーフや製鉄、宝石の加工などが得意のようです。


どうやらエルフとは対照的な存在の為、敵対心が


あるようですが…?ちなみにエルフ程ではないですが


平均150歳ぐらいの長命です。


●ハーフエルフ


人間とエルフの間に生まれた種族です。姿はどちらかにも


よりますが、あまりどちらかと言えば人間側からも


エルフ側からも疎まれる存在で、家庭環境はあまり良くなく


板挾みの状態が殆どです。基本的には片親しかいない


場合が多いでしょう。存在自体が珍しい種族です。たまに


人間同士の間にも生まれてくる時もありますがひんぱんに


あるわけではないです。


●ホビット(別名:グラスランナー、ハーフリング)


気ままで陽気な種族です。身長もドワーフと同じぐらいで、


大人になっても子ども扱いされるほど身長は低く、


すばしっこくて有名です。草原などで暮らすのが好きで


猫のように気持ちがいい場所などはお昼寝したりします。


人をからかうのが好きみたいで時にはちょっと悪質な


悪戯が有る時もありますが本人たちはかるい冗談と思う


でしょう。悪気があってやっているわけではないのですが…


ある話では足の裏に毛が生えていて音を立てずに


歩くとか…。ホビットも長命ですがドワーフ程ではないです。


人よりかはちょっと長生き…そんな程度です。


簡単でよくわからないかも知れませんが雰囲気はつかめた


かと思います。一度ファンタジー小説などを読み返して


みてはどうでしょうか…?


[戻る]

ブックメーカー | ネッテラー | ピナクルスポーツ | ウィリアムヒル | bet365